【2019年最新情報】MEO対策のやり方を丁寧に解説します

MEO対策
カフェを経営するオーナー

MEO対策をした方がいいという話を最近よく耳にするのですが、

実際何をやったらいいんですか?

SEOみたいに難しいんじゃないんですか?

ポコひろ
雷神ポコひろ

はい!お店を経営されている方には

MEO対策はぜひオススメしたいです。

難しいことはないので詳しく解説していきますね。

MEO対策とは?

MEOという言葉に定着しましたが、以下の頭文字を取った造語であり、
ローカルSEOと呼ばれることもあります。

M=Map
E=Engine
O=Optimization

すごく簡単に説明すると、 Googleマップで検索されたお店の情報を
ユーザーに分かりやすく最適化しましょう、というものです。

カフェを経営するオーナー

Googleマップ検索?

それってなんですか?

ポコひろ
ポコひろ

例えば「新宿 カフェ」と検索してみて下さい。

下のような「地図とお店」の項目が表示されます。

これがGoogleマップ検索の結果です。

「さらに表示」をクリックするとたくさんのお店が表示されます。

この中にあなたのお店が表示されるように設定しましょう!
そして、表示順位を上げましょう!というのがMEO対策です。

MEO対策のやり方

カフェを経営するオーナー
MEO対策のこと分かりました!
でも対策って何をするんですか?
自分で出来るんですか?
ポコひろ
ポコひろ
はい!
自分で簡単に出来るのでぜひ試してみて下さい。

まずはお店のページを管理するためにGoogleに申請しましょう。
申請方法はこちらを参考にしてください。

申請と認証が完了すると「Googleマイビジネス」という無料のサービスツールで
お店の情報を管理できるようになります。

それではやるべきことを解説します。
たった3つだけなのでぜひやってみてください!

プロフィールの登録

「情報」の項目でプロフィールを登録しましょう。

「店名」「住所」「電話番号」などはもちろん、
「営業時間」や「ホームページのURL」「商品」なども登録可能です。

写真を掲載

次に写真を掲載してみましょう。

商品や店内の様子など、あなたのお店の魅力が伝わるものを
たくさん公開してみましょう。

お店の情報を投稿

お店の情報を発信してみましょう。

新作ケーキのこと、秋限定メニューの情報、
お客様への日々の感謝の言葉などを写真付きで投稿してみて下さい。

無理せずあなたのペースで投稿を行うことが出来ますが
オススメは最低週に1回の投稿です。

MEO対策の2019年最新情報

ポコひろ
ポコひろ

MEO対策では、これだけはやってはいけない、

という事があります。

カフェを経営するオーナー

え?なんですか?

ぜひ教えてください!

あなたのお店の正式な名前が「Cafe Fujin-raijin」だとします。
そして、一番の魅力は「挽きたてコーヒー」だとします。

そこで、あなたはもっとお客さんに来て欲しいと思い、
お店の表示名を「挽きたてコーヒーが360円の店 Cafe Fujin-raijin」と変えてしまいました。

Googleマイビジネスでお店の名前は変更可能です。

でも、これは絶対にNGです!

2018年以前は、このように表示名を変更して上位表示させるテクニックが横行しました。

しかし、相手は天下のGoogleです。
そのような浅はかな手段に対策を講じ、
最悪の場合、ページの停止というペナルティを科すことになりました。

ポコひろ
ポコひろ
もう一度言いますね。店舗名の変更は絶対にしないでください!
カフェを経営するオーナー

は、はい!

(私はやってないのに・・・)

これだけではない!MEO対策

今回は2019年最新のMEO対策の情報を解説しました。
まず、これさえやればとりあえずOKです。

更なる順位UPやどうしても順位に納得いかない方は
こちらからご相談下さい!

お問い合わせはこちら

ポコひろ
ポコひろ

ポコひろのTwitterでは、
共感を持ってもらえるようなあるあるネタや

お役立ち情報をつぶやいているので、
ぜひフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました